議員活動や遊説、調査点検など、日常の活動を報告します。 随時、UPしていきます。

[最近の活動報告]
[過去の活動01] [過去の活動02] [過去の活動03] [過去の活動04] [過去の活動05]
[過去の活動06] [過去の活動07] [過去の活動08]

Figure

事故を未然に防ぐため路面に「スピード落とせ」の表示をしました。

掲載/2009年10月14日
国道356号線沿いの高野山前原公園と市立我孫子中学校グランド横の道路が、手賀沼ふれあいラインに通り抜け出来るようになりました。これにより車の交通量も増え、住宅地でもあることからとても危険な状況でしたが、路面表示により安全が確保されました。

Figure

カーブミラーの設置により「安全確認」が出来ると喜びの声・・・

掲載/2009年10月14日
泉10地先の見通しが悪く、危険な箇所にカーブミラーが設置され地域の方たちは安全確認が出来ると喜ばれています。

Figure

手賀沼ふれあいラインの用水路がきれいになりました!

掲載/2009年7月17日
雑草が用水路の周りだけでなく、中からも草が生えてきており大雨が降ると、塵等と一緒になって民家の床下近くまで水があふれてくる状況でした。草刈と合わせて、用水路の清掃が出来、水の心配も少し無くなりました。

以前

Figure

側溝のふちが崩れ落ちて危険!

掲載/2009年7月17日
天王台6丁目10地先で、側溝のふちが数か所にわたって崩れ落ち危険な状況でしたが補修整備されました

補習前

 

Figure

“狭い歩道の真ん中に電柱が?・・・無事に移動され安全が確保できました!

掲載/2009年7月17日
356号線沿いにある東我孫子車庫バス停付近の狭い歩道の真ん中に電柱2本が立っていました。乳母車や高齢者の方たちの押し車が通れず車道に降りる形でとても危険な状況でしたが、無事に移動され、安心して通れるようになり地域の方たちも大変喜ばれています。

Figure

平成21年第2回我孫子市議会定例会開催

掲載/2009年7月17日
活動日/2009年6月8日~24日
今定例会において6月16日、個人質問をいたしました。
主に子ども行政の児童医療費助成拡大について、来年度は千葉県が小学校3年生までの助成を明言している事を踏まえ、我孫子市において、子育ての経済的負担を軽減するためにも、更に小学校6年生までの助成拡大を提案いたしました。市長より県の動向を見て検討していくとの答弁がありました。福祉行政では高齢者支援について、認知症の人や家族の実態、相談体制、「認知症サポーター」拡大の取り組みに等、質問いたしました。高齢化が進む中で認知症は今後の重要課題と考え、私も7月24日に開催される「認知症サポーター養成講座」を申し込みました。
質問は14項目について行いましたので詳細は「議会報告」をご覧ください。

>>>>>議会報告はこちら

Figure

“アロハフェスタinアビコファイナル”が開催

掲載/2009年7月17日
活動日/2009年6月7日(日)
利根川ゆうゆう公園内で開催された、今年のフェスタには子どもから大人まで、63チーム、1,229人のメンバーが、色とりどりの衣装を身につけ、盛大に行われました。初の舞台となった「水上ステージ」でのフラダンスは、ハワイを思わせるとても素敵な光景でした。
また、かわいい子供たちの演技には思わず笑みがこぼれました。

Figure

我孫子市立布佐小学校春季大運動会が開催

掲載/2009年7月17日
活動日/2009年6月7日(日)
前日の6日(土)雨天により翌日の開催となりました。“スローガン”燃えろ布佐っ子 仲間を信じて 勝利をつかめ!
応援団の生徒さんと一緒に、紅白玉入れに紅組で参加をさせていただきましたが残念ながら白の勝ちで負けてしまいました。紅組の皆さんごめんなさいね・・・子供に戻って楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

Figure

我孫子市立布佐南小学校第27回春季大運動会が開催

掲載/2009年7月17日
活動日/2009年5月23日(土)
テーマ「明るく元気な南っ子!協力し合って優勝だ!」
晴天に恵まれた、布佐南小学校の運動会は元気いっぱいの子供たちと保護者や地域の人たちが、其々の競技に全力で挑戦していました。最高のお天気で、顔や手が赤く、ヒリヒリ・・・天気が良すぎて後がちょっと大変でしたね。

Figure

第50回都道府県対抗なぎなた大会(第65回国民体育大会ゆめ半島千葉国対なぎなた競技リハーサル大会)開催

掲載/2009年7月17日
活動日/2009年5月23日(土)~24日(日)
我孫子市民体育館において、23日9時から開会式が行われました。新型インフルエンザの影響で3府県の欠席がありましたが、全国各地から選手、役員が集い開催されました。
50回大会ということは半世紀にわたることになり、第1回は昭和35年、京都市で都道府県対抗薙刀大会として、初開催されました。
第6回大会からは「薙刀」がひらがなの表示に変わり、昭和57年の第33回大会からは、国体のリハーサル大会として開催されるようになったそうです。また、平成24年度からは中学校体育教科で必修化が実現。日本固有の文化や伝統の素晴らしさが受け継がれ、子供たちが心身ともに健全な成長が出来るよう、期待するところです。

Figure

認定こども園「ぶどうの木」を視察

掲載/2009年7月17日
活動日/2009年5月20日(水)
福島県鏡石町は小学校唱歌「牧場の朝」のモデルとなった日本初の西洋式牧場「岩瀬牧場」がある町です。そこで驚いたことがありました・・・「牧場の朝」の作詞が何と我孫子ゆかりの杉村楚人冠だったのです!ご存知でしたか?・・・視察の最初から感動で始まり認定こども園「ぶどうの木」も、とても勉強になりました。
幼保連携型で、昨年4月に鏡石町の認可保育園として0.1.2歳児の保育がスタートして2年目。幼稚園は55年目で3.4.5歳児の子供たちも保育園の子供たちが加わったことで、多様な関わりの中で成長しているとの事でした。環境も良く子供たちが伸び伸びと元気いっぱいに遊んでいる様子が印象的でした。我孫子市では幼保一元化について、現在のところ一園が計画を進めています。今後、課題等を考慮しながら更に拡大出来るよう望むところです。

“こおりやま文学の森資料館”を視察

掲載/2009年7月17日
活動日/2009年5月19日(火)
教育福祉常任委員会で福島県郡山市の“こおりやま文学の森資料館”の視察に行って参りました。資料館では郡山ゆかりの作家たちの業績を顕彰するとともに、文学への理解と関心を深める場としての役割と、さらには文学を通じ地域文化の拠点となることを目指しています。敷地内には鎌倉にあった久米正雄邸を移築復元し、「郡山市久米正雄記念館」として内部を公開しています。我孫子市も平成19年、手賀沼文化拠点整備計画を策定し、計画期間を平成21年~30年として整備が進められています。白樺派をはじめとする文人墨客が居を構え、我孫子の文化を花開かせていった歴史があり、計画に基づいた我孫子らしい文化拠点になるよう更に研究、努力を重ね取り組む必要性を感じます。

Figure

ゴールデンウィークの遊説活動

掲載/2009年5月15日
活動日/2009年4月30日
市内7か所の駅で街頭遊説を行いました。新経済対策や公明党の実績等を述べさせて頂きました。

[最近の活動報告]
[過去の活動01] [過去の活動02] [過去の活動03] [過去の活動04] [過去の活動05]
[過去の活動06] [過去の活動07] [過去の活動08]